ekクロス vs ハスラー 違いを比較!どっちが良いの?

ekクロスとハスラーで悩んでいるけど違いはどこにあるの?

そんな方は多いのではないでしょうか。

同じ軽のSUVという事で比較している方は多いと思いますので、今回は

  • ekクロスとハスラーの燃費の違い
  • ekクロスとハスラーの内装の違い
  • ekクロスとハスラーの価格の違い
  • ekクロスとハスラーの走行性能の違い

についてお伝えしていきます。

【関連記事】
⇒ekクロスってダサい?カッコいい?デザインを評価した

ekクロス VS ハスラー 燃費で比較

【ekクロス】

Tグレード Gグレード Mグレード
JC08モード 22.8 ~25.2km/L 25.4~29.4 km/L 25.4~29.8 km/L
WLTCモード 16.8~19.2km/L 18.8~21.0 km/L 18.8~21.2 km/L
市街地モード 14.3~16.0 km/L 15.917.8 km/L 15.9~16.9 km/L
郊外モード 17.8~20.6 km/L 20.3~22.5 km/L 20.3~23.0 km/L
高速道路モード 17.4~20.1 km/L 19.3~21.7 km/L 19.3~22.6 km/L

【ハスラー】

J・G 2WD CVT車 Jターボ・Gターボ 2WD CVT車
JC08モード 32.0km/L 27.8km/L

ハスラーの燃費評価に関しては2018年より以前に発表された物なのでWLTCモードでの燃費はありませんでしたので、この表記になっています。

なので、比較するならJC08モードで比較していくのがいいでしょう。

ekクロスとハスラーを比較してみるとハスラーの方が燃費が良いですね。

ekクロスもハイブリッドシステムを搭載していて29.8㎞という燃費を実現しています。


引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp

しかし、スズキの方はSエネチャージとしてエンジンも1つの売りにしている為か、燃費の良さではハスラーの方が上でした。


引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

結果:ハスラーの勝利

【関連記事】
⇒ekクロスの乗り出し価格と見積もり総額を知るならココ!

ekクロスvsハスラー 内装で比較

ekクロスの内装


引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp

ekクロスの内装を見てみると基本に忠実な内装という感じがします。

特に私が注目したのが後部座席のシートです。

軽自動車SUVというと基本的に後部座席のシートというのはお飾りでまるでバスの助手席みたいに固くて座り心地は悪いというイメージがあります。

しかし、ekクロスのシートはちゃんと作られていているので多少長い時間乗っていてもお尻が痛くなる事はありませんでした。

また、ダッシュボードの作りもシンプルな作りですが決して安っぽい印象を与える事はありませんでした。

後部座席とダッシュボードの安っぽさという点においてはekクロスの方が上だと感じましたね。

また、フロントシートに座ってビックリしたのが内装の広さです。

実はekクロスはドアのガラスの位置を先代モデルよりも外側に追いやっていて実寸はもちろんの事、雰囲気として広々と感じます。

インパネもシンプルでありつつもスポーティなデザインとなっているのでSUVらしさを感じる事ができるでしょう。

ハスラーの内装について


引用:https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

ハスラーの内装の大きな特徴はその多彩な色にあります。

ボディカラーによって内装色はある程度決められていますが、遊べる軽の名前の通り、内装もカラフルになっています。

ノーマルグレードだとアイボリー、イエロー、カーキの3種類ですが、特別仕様車のタフワイルドだとオフブルー、ワンダラーだとウッド調の内装と非常にラインナップが豊富です。

ダッシュボードの素材がなんだか安っぽく感じてしまうのですが、このカラフルさがワクワクする印象を与えてくれて良い意味で原寸大のプラモデルの様です。

ハスラーもekクロスも内装に関しては一長一短があるので甲乙はつけがたいです。

結果:ドロー(好みの問題)

【関連記事】
⇒ekクロス vs 日産デイズ 違いを比較!どっちがいいか評価する

ekクロスvsハスラー 価格で比較

【ekクロスの価格表】

グレード 2WD 4WD
T 1,636,200   1,765,800 
G 1,555,200  1,684,800 
M 1,414,800   1,544,400  

【ハスラーの価格表】

グレード 2WD 4WD
A 1,100,520円 1,221,480円
G 5MT 1,197,720円 1,313,280円
G CVT 1,323,000円 1,449,360円
G 2トーンルーフ 5MT 1,240,920円 1,356,480円
G 2トーンルーフ CVT 1,366,200円 1,498,560円
Gターボ 1,409,400円 1,535,760円
Gターボ 2トーンルーフ 1,452,600円 1,578,960円
J 1,485,000円 1,611,360円
J 2トーンルーフ 1,528,200円 1,654,560円
Jターボ 1,578,960円 1,705,320円
Jターボ 2トーンルーフ 1,622,160円 1,748,520円

価格に関しては全体的にハスラーの方が良いですね。

単純な価格比較になってしまいますが、ハスラーの方がグレードが細かく分かれている関係上、予算に合わせて購入できるというのが強みだと思います。

一番安いエントリーモデルで比較した場合、以下の様になります。

  • ekクロス・・・1,414,800
  • ハスラー・・・1,100,520円

流石に30万円差は大きいですよーΣ(゚Д゚)

単純に価格を抑えて安く買いたいという方はハスラーの方が良いかもしれませんね。

結果:ハスラーの勝利

【関連記事】
⇒ekクロスの燃費は悪い?実際の実燃費をライバル車と比較する

ekクロスvsハスラー 走行性能で比較

ekクロスの走行性能

ekクロスのターボ車に試乗してみましたが、やっぱりパワーがありますね。

以前、ノンターボの軽自動車に乗っていた事がありますが、NAと比べると全然違いますね。

とは言え、ekクロスに限らずターボ車はどれもパワーがあるものですが、踏んだ分だけしっかりと走ってくれたので気持ちよく運転ができました。

また、静穏性にかなり力を入れたのか、車内が凄く静かでした。

一昔前の軽のSUV(パジェ●ミニとか)に乗っていましたが、静穏性とは無縁の様なエンジン音していましたから(;´∀`)

あと、ありがたかったのは電動パーキングブレーキ。

ekクロスには手で引くサイドブレーキも足でかけるサイドブレーキもありません。

なんと指でかけるサイドブレーキなんです。

しかも電動なので解除するのを忘れたままアクセルを踏んだとしても自動で解除されるので忘れっぽい方にもありがたい機能が付いています。

私も思い切りサイドブレーキを掛けたままスタートして危うくブレーキかエンジンが壊れるんじゃないか見たいなことをやらかしたのでこの機能はありがたいです(;´∀`)

ハスラーの走行性能

ハスラーのエンジンはアルトにも採用されているエンジンになります。

アルト自体がそこそこ走りを重視したモデルになるのでハスラーも軽自動車ではありますが、ストレスを感じない程度の加速をしてくれます。

しかし、ターボとノンターボを比較すると平地ではあまり差を感じませんが、坂道などではやはりターボ車との違いを感じました。

言い換えると街中程度であればターボもノンターボも差をあまり感じないほど走行性能は優秀だとも言えます。

ただ、走行性能に関してはハスラーもekクロスもどちらもターボ車が付いていて気持ちい走りができました。

しかし、ekクロスの方が視界が広い感じがあって気持ちよく運転できたので走行性能に関してはekクロスに軍配が上がると感じました。

結果:ekクロスの勝利

【関連記事】
ekクロスのMT(マニュアル)の有無と今後の予想

ekクロス vs ハスラー 比較についてまとめ

ekクロスとハスラーを色んな面から比較してみましたがいかがでしたでしょうか。

ekクロスとハスラーは軽自動車のSUVという点では同じジャンルになりますが、違いはかなりあります。

特に内装面に関しては車によっての特色が出ていてどちらも良かったと思います。

何を重視するかは人によって異なるので2台で迷っている方は参考にしていただければと思います。

ekクロスを少しでも安く買いたいなら

ekクロスが欲しいな・・・見積もり行こうかなと思っているそこのあなた!

いくら軽自動車と言ってもやっぱり車は高額商品じゃないですか。

一番安いエントリーモデルですら141万円もしますし、乗り出し価格はもっとかかるでしょう。

だったら少しでも安く買いたいですよね。

でも、こんな風に思う方もいるでしょう。

  • 値引き交渉なんて自信ないんだけど・・・
  • どうやって値引きすればいいの?
  • そもそもどれくらい値引きできる物なの?

そんな風に思っている方はこちらの記事を読んでみて下さい。

⇒ekクロス 値引きの相場価格と限界交渉術をレポート

ekクロスがどれくらい値引きできるのか相場がわかりますし、相場以上の値引きを引き出す裏技をご紹介しています。

これを知らないと最終的な支払いで50万円くらいの差が出る事もありますから知らないと大損しますよ。